絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > ひび,抜かずに保険治療
  • Q.アメリカで暮らしています。左下奥から2番目の歯について、内部で炎症を起こしています。このような場合、日本ではどのような治療をするのがよいと考えられているのでしょうか?
     アメリカで暮らしています。
     左下奥から2番目の歯(日本でも神経治療をした事が15年ほどまえにあり、その際、かなり大きな詰め物を入れた)について、内部で炎症を起こしているということで、Home Dentistから紹介を受けた歯髄専門医に診察をうけたところ、「ひびがはいっているかどうか、はっきりとはわからない。治療の方法として、
     @抜歯して、インプラントを入れる。
     Aひびの存在がよくわからないので、とりあえず神経治療をして、クラウウンをかぶせる。ただし、完全に安全とはいえず、結果的に@をもしなくてはいけないかもしれない。」
     と言われました。
     このような場合、日本ではどのような治療をするのがよいと考えられているのでしょうか?また、インプラントについても、費用や治療の痛み、その後の経過などを簡単に教えていただきたく思います。
     ※帰国は3年後になると思います。

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     お答えいたします。
     今私どもの診療所に抜いてインプラントを、という方々が多数お見えになりますが、ほとんど抜かずに保険適用で治しております。
     次に多いのがヒビ、ハセツですが、今年もほとんど抜いておりません。
     他の先生方からお叱りをうけるかもしれませんが、これは本当です。
     どうか抜かれないでください。
     また、インプラントの費用についてですが、私は1本30万円を切るのが妥当かとおもいます。手術料が20万円で、上にかぶせるものが5万円から10万円と考えてください。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.