絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > のう胞を摘出する手術
  • Q.今月7日に左上の犬歯の根の先に膿がたまりのう胞を摘出する手術を受けました。2年位前からぷっくり出てきてはいたのですが、近くの歯医者に行って何回か根の清掃をしていたものの、完全に膿がでていないまま「これ以上やっても変わらない」と判断され、根充されて終わりました。
     今月7日に左上の犬歯の根の先に膿がたまりのう胞を摘出する手術を受けました。
     2年位前からぷっくり出てきてはいたのですが、近くの歯医者に行って何回か根の清掃をしていたものの、完全に膿がでていないまま「これ以上やっても変わらない」と判断され、根充されて終わりました。
     そのあと、また大きくなり違和感があったのですが痛みもなかったのでしばらく様子をみていました。
     そして、今回そののう胞もかなり大きくなってしまったので、摘出するしか方法はないということで手術をしたのです。
     わたしとしては、根の中を完璧にきれいにしてきちんとふさがない限り、摘出手術をしても完治しないと思うのですがいかがですか?
     術後はかなり腫れましたが、2週間経って大分引きました。がしかし、いまだに犬歯をたたくと響きます。
     鼻の横を触るとなにやらまたのう胞があるように思います。
     かなりショックでたぶん、次に行ったら抜歯しかないと言われそうな気がして怖いのです。
     ちなみに前回消毒に行った際に膿が広がっていってしまった犬歯の後ろの歯は神経が生きているのですが、どういうわけかその神経をとる必要があるといわれました。
     多分、今は大丈夫だけど、いずれ痛みが出る可能性が高いとか?
     私にはよく意味が分からないのですが、どうゆうことなのでしょうか?
     こんな私ですが、先生に一度見てもらえますか?
     この歯の根管治療は再度可能ですか?


  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     大変お悩みになられているようですね。
     とにかく私共でよろしければ、一度お越しくださいませ。きっとお力になれます。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.