絶対抜かない、歯を残す、膿を治す!
保存治療とインプラントを中心に診療を行い、とにかく必ず噛めるようにします!
インプラント無料カウンセリングは「インプラント1000症例以上」の蛭間(ひるま) 重能と蛭間あゆみ(東京医科歯科大学第一口腔外科所属)がお答えします。

無料電話相談:03-3634-6480 月〜金10時〜7時 土10時〜13時(日祝休診)

無料カウンセリング
保存治療(インプラントその前に)
インプラントの費用
正しい専門医の選び方
体験者の声
センター紹介(両国駅前)
ホームへ戻る > 根の病気と保存治療
  • Q.現在根っこの治療しておりますが、2週間経っても歯ぐきの痛み及び腫れがひきません。先生にお伺いしましたら麻酔のガスを抜きましょうとの事で、現在奥歯には何も詰め物もなく、穴が空いている状態です。
     C3だったと思いますが、痛みはなく、妊娠前に治療を・・・と思い通いました。
     現在根っこの治療しておりますが、2週間経っても歯ぐきの痛み及び腫れがひきません。先生にお伺いしましたら麻酔のガスを抜きましょうとの事で、現在奥歯には何も詰め物もなく、穴が空いている状態です。
     このまま今の歯医者さんに通っても大丈夫でしょうか?兎に角痛みが治まらない状態です。ロキソニンもらって飲んでます。

  • A.両国インプラントカウンセリングセンター センター長の蛭間です。
     たまたま体調の悪い時期に根の病気になってしまったにだと思われますが、やはりそのままガス抜きをされたらと良い思います。もう数回やられたらいかがでしょう。膿が外へ排出されているならば、もう少しお待ちになられたらいかがでしょうか。

 ホーム
両国インプラントカウンセリングセンター・併設 蛭間歯科医院
〒130-0026 東京都墨田区両国2-20-12 TEL03-3634−6480 FAX03-3634-6484 [詳細マップ]  
Copyright (C) 2004-2005 Hiruma Dental Care Clinic. All Rights Reserved.